輸入キッチンのようなおしゃれ感と割安感を最優先に考えた高級キッチン格安販売ブランドのユーロキッチンズ

扉材の種類

メラミン樹脂

メラミン樹脂の扉材特殊中身を重ね合わせた樹脂製の板。塗装と比べると色が限られますが、塗装では出来ない柄も多く、傷に強く、値段も安いので大変人気があります。

掃除もしやすく手入れが簡単なのも魅力的です。木目調のデザインであれば高級感のあるキッチンも割安に実現できます。

塗装(ウレタン塗装、鏡面塗装、ピアノ塗装、ワックス塗装)

塗装仕上の扉材思い通りの色にしたいなら塗装が一番。どんな色でも対応できます。色だけではなくツヤの感じも重要なポイント。ツヤを抑えてマットな仕上げでナチュラル感をだしたり、鏡面塗装やピアノ塗装で高級感を出すこともできます。

無垢の木製

無垢木製の扉材美しい木目を活かしたいなら無垢木製がおススメ。木の種類も多く、カントリースタイルやナチュラルインテリア、アンティークキッチンなど様々なスタイルに対応できます。框付きにすればデザインバリエーションは更に増えます。

無垢なので、狂いや収縮の心配もありますが、天然素材にこだわりたい人にもおススメ。突き板であれば、狂いの心配は少なくなりますが、値段は高め。

扉材の比較

仕上げ材 長  所 短  所
メラミン樹脂 ・柄の種類が豊富
・傷や汚れに強い
・手入れが簡単
・安い
・高級感がない
・色の種類が少ない
塗装仕上 ・色やツヤが自由自在
・鏡面塗装は高級感がある
・それなりに高価
・鏡面塗装はもっと高い
・傷に弱い
無垢木製 ・質感が高い
・自然のぬくもり
・深み・味わいがある
・高い
・傷や汚れに弱い
・手入れが必要

このページの先頭へ