輸入キッチンのようなおしゃれ感と割安感を最優先に考えた高級キッチン格安販売ブランドのユーロキッチンズ

シンクの種類

ステンレスシンク

ステンレスシンクサイズや形状が豊富です。熱にも強く、手入れも簡単。音がうるさいのが短所です。(最近は静音シンクが一般的になってきましたが)デザイン的には好き嫌いがありますが、天板をステンレス以外にしたときは、別の選択肢のほうが良いかも??

カラーステンレスシンク

カラーステンレスシンク表面をセラミックでコーティングし、色をつけたものです。ステンレスの弾力性と軽量感を持ちながら、白を含めて数色中から選べるので、デザイン的にも大変使いやすいです。

また、ステンレスの弱点である水滴跡や油汚れにも強く、お手入れでも魅力的です。

ホーローシンク

ホーローシンク食器が割れやすく、自身も傷つきやすいので、取り扱いには気をつかいます。しかし、独特の質感があり、短所を知った上でも選ばれる方も大勢いらっしゃいます。特に天板のタイルとあわせると、カントリーキッチンのかわいらしい雰囲気になります。

シンクの比較

仕上げ材 長  所 短  所
ステンレス ・サイズや形状が豊富
・手入れが簡単
・食器が割れにくい
・傷に強い
・安い
・色種類がない
・汚れに弱い
・うるさい
・ありきたりな印象
カラーステンレス ・色が選べる
・手入れが簡単
・食器が割れにくい
・傷や汚れに強い
・種類は少ない
・それなりに高価
ホーロー ・質感が高い
・かわいい雰囲気
・輸入品は色、形、サイズ豊富
・傷や汚れに弱い
・それなりに高価
・食器が割れわすい
・輸入品は排水の調整が必要

このページの先頭へ